b.t.Bのヘアカラー剤について。。

こんにちは。安中店の樋口ですdog

今日は、b.t.Bで使用しているカラー剤について、ちょっとお話したいと思います。

stylesas27.jpg  GRAPHICA(グラフィカ)といいます。日本人の毛髪が本来持つ透明感のあるツヤめきを表現し、色彩学に基づいたカウンセリングでお客様の個性に合ったカラーを表現することが可能ですshine

 

「髪を染めたいんだけど、傷むでしょう…?」

そんなご質問を、お客様からよくされます。

 

でも、心配はいりませんlovely

AC(アルカリキャンセル)という2剤を使用するのですが、配合成分であるニュートライザーがアルカリを中和し、ブリーチ力を抑え、繰り返しのカラー施術でも高いコンディショニング性をキープします。

なので、基本的に、「いつもの色でいいわ」、「ちょっと落ち着かせたい」、「今の色くらい」がご希望の方であれば、染めても心配はありませんhappy01

(今より明るくしたい方、ハイトーンご希望の方の場合、多少ブリーチ剤を使用することがありますので、ご了承くださいませbearing

 

さらに、カラー塗布時にはスキャルプヴェール(地肌保護剤)塗布で頭皮にかかる負担(じんわりしみる感じbearing)を極力抑え、

カラー後には、リフリーEXという薬で、パーマ・カラー後の臭いと傷みの原因となる残留還元剤・アルカリ除去し、

なるべく頭皮・髪への負担をかけないように施術をしていきますconfident

 

その方の髪が本来持つ美しさを大切に、カラーリングしていきたいと思いますshine

ちょっと、なんて言ったのにけっこう長くなってしまいましたsweat01

それでは…☆

606c_a.jpg